掘り出し物の古本

お客から見て掘り出し物という場合と、古本屋から見て掘り出し物という場合と二通りあると思います。
お客から見て掘り出し物という時、これまた二つあると思う。 一つは、その本が幾らしようが値
の高い安いに関係なく、「とれは掘り出し物だ」とその人が思えた本に遭遇した時である。永年自分がきがしていた本にぶつかった時などで、これは商品価値としては無価値であってもいいのである。
もう一つは、古本屋でこんなにしているのにこんなに安く買えた、という場合だ。古本屋があん
なに高く売っているのだから、すぐ古本屋に持ち込んでも、またのちに売る時にも、かなりの価格になります。
掘り出した値の何倍何十倍の値で売れるに違いない。こう思える時のこつである。古本屋が掘り出し物と言う場合、実はそんなものはないとも言えるのである。古本買取はスマイルブックスがおすすめです。